予習復習の必要性

これは英会話においても全く同じことが言えますが、要するに英会話教室に通ってる以外の時間にも、「積極的に英語を取り入れていく」という意識を持つことが重要になってくるのです。

例えば普段目についたものを英語に言い換えて行ったり、電車のアナウンスなどの英語をきちんとききとることができるか試してみたり、町の中にある標識や案内、看板などを英語に翻訳することができるかどうかを確かめてみたりするなどがあげられるのではないでしょうか?つまり、どんなにお金をかけて「マンツーマンレッスン」に何度も通ったとしても、それだけでは英会話力をグンと上げることには繋がらないとも言えるのです。これはレッスン以外の時間を、例えば、洋書を読んだりリスニングをしたりするなど、英語と触れる時間をどんどん増やしていくことが、英語力の成長曲線を上向きにすることにも繋がります。このようにして、英会話に触れている時間を増やしていくと、それまでの自分であれば表現することができなかった表現が、まるで口をついてでてくるようなこともあるでしょうし、そうなってしまえばあなたの頭脳の中に英語脳が出来たといってしまっても良いかもしれません。

また、セミナーやイベントの他にも、まだ、英会話教室に通ったことがない人向けに体験教室などもやっているところはあるようで、インターネットなどで検索をすると「無料の体験教室実施中」などと言った言葉が出てくることもあります。確かにその教室自体は無料なのですが、本当にそこで行われていることが普段の授業スタイルレッスンスタイルと一致しているのか?どうかをよく確かめておく必要があります。これはやろうと思えば簡単にできますから、実践してみましょう。